Posted in ビジネスモデル流通

一部の百貨店で好調みたいなテレビをやってましたが。。。

その百貨店は東京大丸と熊本鶴屋でしたが、東京大丸はね。。そりゃお弁当とか売れるでしょう。品川に新幹線とか移設するまでは。。鶴屋は正攻法でしたね。そのどちらを見てもほかの百貨店も今後よくなるということとは結び付かなさそうでした。同時に新聞に三越伊勢丹の閉店?予定の店舗リストなんかも出てましたが、今はまだ不振店をやめていっているだけなので、なんとか進んでいるように見えますが、それが一通り終わった後もどうか?ということなんだと思います。抜本的なビジネスモデルの変革をしなければ上層階に大型の人気店舗を持っていてテナント扱いで家賃で行こうというのもどこかで無理が来るはずです。この時にどうするかですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です