Posted in 不動産投資海外進出

例えばアメリカで不動産投資をするとなると

アメリカのいいところは不動産情報が結構オープンなんです。まずはZillowであたりをつける。これはというのがあればばかすかエージェントにMLS情報をもらう。日本語の通じるエージェントが肝ですが。まあ結構年間利回りが悪いのとトラブルも日本のとは違ったレベルのものがあるのでそこは気をつけないとだめですが。州によって法律も違うのでオーナーにやさしい州のところでの投資がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です