Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

いかにローコストで立ち上げるのか

よく新規の会社を作ったり業態を立ち上げるのに、そうとう練り込んで準備して経費をかけて作り込んでやろうという人がいる。こういう方にいつもんいも経費もかけないで試運転のつもりで明日にでもスタートさせたりすればどうだろうというアドバイスを最近している。

なぜならいくら経験があっても、新しい前提が入った段階で今までの経験は通じないどころか、逆に縛られてしまって自由な対応や発想ができないことが多いからである。特に最近はネットの時代で移り変わりのスピードも速いし、その規模も相当細分化されるようになってきた。

という環境ではなにもがじつはあたらしいということもおこりうるのだ。だったらいくら事前準備をしてもラチがあかないということなんだと思う。だったらすぐにでもスタートして軌道修正を数百回繰り返せばいいのだと考えたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です