Posted in ネットビジネスモデル検索対策研修/コンサル

これからどうなるSEO

グーグルアシスタントや家や事務所にグーグルホームが入ってくると、ユーザーの検索に対する考え方やブラウザーの使い方が大きく変わってくると思う。

なぜなら音声コマンドで聞くと、結果は三個ぐらいしか出てこないからだ。もちろん検索結果のリストも出るだろうが、そこに具体的に見つけられる名称で結果が出れば、それをクリックすることになると思う。それがイマイチな結果であれば数回で諦めてしまうと思うあるいは違った検索キーワードで再検索することになる。とは言ってもどこまで検索結果を掘り返せるかは今んところちょっと疑問符がつく。つまり相当な量で不透明感が出てきたことになる。

グーグルの場合は普通のテキストでの検索もできるのでもうちょっと打開策は出てきそうではあるが。。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です