Posted in ネットビジネスモデル投資流通

どんな場合でもマーケティングといえる

よく経験でとか、直感でとか、なんとなくとかコミュニケーションでいう人がいる。商品開発でも営業戦略でも経営戦略でもだ。しかし、それがうまくいくケースはやはり確率は少ない。株のトレードを経験していくと、何年も勝率が6割以上とか、トレードのクラス別でも6割ぐらいをほこっているストラテジーがあったりする。誰がやってもというと語弊があるが、取引結果の分析をしてみてこの勝率ということは、通算ではビジネスになるということだ。こんな割合で先の商品開発や営業戦略なんかでもうまくいっているところは、一瞬はあっても継続的には少ない。精度の高いマーケティングの重要性を痛感するのだ。

Posted in ネットビジネスモデルファッションライフスタイル商業施設地域おこし投資流通海外進出研修/コンサル

まったり感がトレンド??!!

若い人でも中高年でも最近我々の企画ミーティングの中で出てくるキーワードが「まったり感」だ。

あらゆるときに出てくるので最近の潮流はこれだと自分でふんでいる。まああたらないか。

 

Posted in ネットビジネスモデルファッションライフスタイル商業施設地域おこし投資未分類流通海外進出

リアル型店舗の進化は?

一時期前までショールーム形式の店舗を増やせばみたいな話があったが、それじゃネット販売比率が半分どころかところによっては6割以上みたいな構成になってしまうのは容易に想像できる話である。これじゃ社内の今までの力バランスが崩れてうまくいかないところもふえるだろうとおもう。まあ、ネットがメインリアルがおまけと思えるところはいいのだが。と言ってこと体験という話で行く場合、ファッション系なんかイベントやショーをやったところで所詮売ろうかな魂胆なので毎回行くには無理ということになる。まあネタがイマイチなわけだ。これも飲食系はいくらでもできそうだが物販系はなかなか難しいところもおおいわけだ。リアルを商品お受け渡しというのも無理がある。コンビニの方がはるかに便利だからだ。

で、どうするか?  大きくは2種類の方向性があると想定している。

リアル中心で高経費体質を維持できるようなものつくりが維持できるか? ディスカウンター業態が出れば一発なんだが、それが攻めてくる前に新しい業態を作り続けるということになる。物販でも飲食のようなショットガン型業態つくりの時代が来るのか?  なかなかしんどいのだが飲食のやり方をよく検討すればできそうな気もする。

もうひとつはやはりとことんネット業態に特化して行くのか?  これが最も安全対策だと思う。可能性はいくらでも広げられるからだ。問題は経営者や周りの取り巻きがネットの方法がイマイチというか全く理解できていないのが問題だなんだが。人材総とっかえだろうね。

Posted in AI 人工知能 ビッグデータネットビジネスモデルファッションライフスタイル不動産投資地域おこし投資研修/コンサル見える化

株のノウハウを流通分析に使えないのか

株トレード仕事をかじってみると様々な指標もあるし、それに対して過去の17年ぐらいの全取引データをベースに分析する手法としてのストラテジーもトレーダーのコンセプトに応じて山ほどある。しかもその個々のストラテジーの評価も毎日ベースでデータでオープンにされている。

これは他の業界とりわけ流通から見ると非常に画期的な環境だといわざるを得ない。まずこんな指標がないし、だれだれ専門家によるストラテジーの評価方法も公表されていないし、その成績を毎日ベースで公表されてもいない。専門家に依頼する場合もその知名度と提案と人となりを判断するしかなく、成果の評価はやってみないとわからないのが現状だ。専門家の立場からしてみてもやってみないとというしかない。

まあ、どちらもAIがはいってくるととは言われるかもしれないが、そんなものはいつ入って成果が出だすかわからないし、そのためのベースデータがあるないということも考えても株のトレードの世界は相当流通より進んでいるといえる。流通関係者みんないったん株取引でもやってみてその世界を体感するべきだろうということは非常におすす目のメソッドだと思う。

Posted in AI 人工知能 ビッグデータネットビジネスモデル研修/コンサル

コンサルタントや研修の大半は今後なくなるだろうね。AIの進化で。。

自分も長くコンサルや研修をやってきたので実感するのだが、ほとんどのコンサルや研修はAIの浸透とネットの活用でほとんど意味のないものとなると思う。ちょっと調べればわかることがほとんどだし、経験談も本人から聞かなくても事例は山ほどあるわけだし、動きがあるものならユーチューブなんかでも山ほどあるわけで、さらに進化したAIなんかでは先の予測をしてアドバイスや対応方法をとってくれることも可能なわけだからだ。ちょっとしゃべるのが面白いとかぐらいで1時間数千円も払うことはないわけで、この手の業界は徐々に縮小均衡に移行していくと思う。そういえば誰でも経験者ならコンサルタントになれるみたいな怪しい会社も少なくなってきたしね。。。。

Posted in ネットビジネスモデル検索対策流通研修/コンサル見える化

特定ターゲット向けならフェイスブックページがいいかも

サイトを作っているところは多いが、実際にその更新はなかなか頻度が低く、しかもサイトを作った成果はなかなか見えにくいものだ。だったらフェイスブックページをサイトと同じように運用することの方が経費も低く、更新も簡単、広告も簡単、しかもだれがリアクションしてくれたかもわかりやすいとという意味では、サイトを普通に作るより向いていると思う。

もちろんあらかじめのパターンでしか作れないので、サイトとしてのデザイン性は低いけど、情報を発信しやすく、しかも特定の方に更新されましたよなんて告知も自動となれば、メリットの方が余りあるのではないかと思う。

Posted in ドローンネットビジネスモデルライフスタイル地域おこし流通

ネットで起業するという話をまだ聞くが。。。

最近の若者の思考の固まり方がなかなか気になる。ちょっとベンチャー系の集まりに行くと大体ネットで起業するということが基本的なベースになっての話が多いが、実態として実はなかなか難しいことを誰も理解していないような浮ついた話が多い。こういったシステムを作れば今まで無いようなビジネスが適用できますなんていっているところも大半はすでに何種類もあって過去にいろいろ結果が出ていたり、自分たちで運営していくスピードより世の中のスピードのほうが速くて、あっという間に陳腐化したり同業に囲まれたりするのが見え見えのビジネスモデルであったりとか。。。。固まっているのかな。。。。。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル不動産投資海外進出

国内回帰のアメリカが面白い

国内回帰の内容・実態がほとんど無いアメリカの経済が最近面白い。予算が無いのに企業の税率を下げようとしたり、一般国民の皆保険を取り上げて労働就業率を上げようとしたり、余計時間がかかる1対1の交渉で貿易問題を長引かしたり、、、。これは世界中からアメリカがスポイルされて、他の国がどんどんのし上がるチャンスを与えてくれるということを考えると非常に有効な政策だと思う。多極型の世の中の流れにまさに乗っていると思う。最近目が離せないアメリカだ。

Posted in ネットビジネスモデル商業施設流通研修/コンサル

リアル店舗で体験しないと売れないようなファッション企業はいずれ淘汰される

ファッション企業の縮小均衡がここんところ継続しているが、まだまだこれはこれから本格的に始める潮流の序章に過ぎないと言われている。リアルからスタートした企業にはイーコマース比率は10%が適正だと感じ、20%が限界だとか言っているが、それは起点がリアルからスタートした呪縛である。オムニチャネルでいくらショールーム型でも店舗がいると言ったところで、高経費率の店舗をあちこちに作ることは不可能で、だから東京に1店舗あればいいのだということでその役割を果たすことも無理だ。だから今一番必要なことは100%イーコマースの業態に苦戦しているファッショ運業界だからこそトライするべきなのだ。その踏ん切りがつけられないような企業や経営トップはいくらイーコマース比率をうまく調整していくのだと言ったところで、そのイーコマースも本質的なノウハウを持たないままに失速し続けるということになると思われる。まあ、イーコマースだけの新創業が必須なわけである。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル投資流通

ビットコインは自分が銀行

従来の決済システムはクレジットカードだの電子マネーなどがあるがそれはどこかで銀行なんかが絡む決済がほとんどである。つまり大本を銀行なんかに握られているわけである。そういった昔型のビジネスモデルを一気に変えるのがビットコインである。ビットコインで乱高下という話を良く聞くがそれ自体は本筋ではない。ビットコインはP2Pみたいに直接お金を動かす仕組みで、こっちも向こうも銀行のようなものなのである。自分の運用で儲かることもデフォルトもあるというようなイメージなんである。これが理解できないとビットコインのすごさはわからない。昔どこかの取引所がつぶれたのだから信用できないなんていうことはそれほど重要ではないというと怒られるかもしれないが、実はそういうことなのである。

Posted in ネットビジネスモデル

スマホの浸透でサイトの構成方法が大きく変わった

従来のサイト制作の方に依頼すると大体がパソコン用で作ってそれをレスポンシブにするという方法でした。これはまだパソコンで見る人が多いので。。。ということなのでとにかくスマホ用も用意しましたということなのです。

これはパソコン用とスマホ用とはガメのサイズのアジャストで済むという考え方なのです。これが実は全く間違い。

スマホ自体の画面は非常に小さく、パソコン用などのように画像や動画などをバンバン使ってビジュアル的にということができません。せいぜい最初の掴みは3−4スクロールです。このスクロール内で何がこのサイトを見てとくする得られるなどのメリットがないとダメです。しかもその根拠がすぐ簡潔に。起承転結の起承転がなくてもいいのです。ただそれだけでは弱いので、その背景を後ろにしっかりストーリー仕立てで見せることが必要です。さらにSNSとのリンクも。答え→証拠→さらなる背景というような順での構成が通常になるのです。まあパソコンのサイトも同じような構成順位するところも増えています。

Posted in ネットビジネスモデル商業施設地域おこし検索対策流通研修/コンサル

既存モノ販売店をコト販売店に変えるコトで新業態化

物販のコンサルはいくらでもいるが、コト販のコンサルはほとんどいないと言ってもいいかもしれない。コミュニティを作るのがベースでその上でコトで運営を進めていく中で例えばブランディングを進めていくというコトなんだろうけど、これを進めるには最低でもリアルの運営とネットをフル活用した運営が必須だ。これなかなかハードルは高いんだろうな?

でもコト販のコンサルで既存のなかなかうまくいかない業界の店舗でも全く違ったアプローチが可能なので、新業態化にできる可能性はいくらでもあると言える。

Posted in AI 人工知能 ビッグデータネットビジネスモデル商業施設地域おこし流通研修/コンサル

百貨店・アパレル不況業種が一気に変わるにはAI導入しかない。

と、、思ってしまったのですが。今開催中のAI人工知能の展示会に行って見るとそれしかないなあという感じなのです。
例えば、「お客の好みと行動パターンと納入メーカー・商品の強みと在庫とその見せ方や販促方法」を人工知能を使ってマッチィングさせれば、そこらへんのごちゃごちゃいうコンサルの誰よりも売れる方法が見つかるよということなのです。今までならせいぜい気分に近いちょっとしたデータ分析もどきで売り上げと在庫の適正化ぐらい、在庫とビジュアルの適正化ぐらいしかできなかったのが、「お客の好みと行動パターンと納入メーカーの強みと在庫とその見せ方や販促方法」というところまでマッチィングさせることも可能なのです。これで売れないわけがない。今までの規模の半分でも軽く最盛期を超えることも可能性としてあるかもしれないと思うほどなのです。これからは人工知能の活用合戦ということなのでしょうね。。。。。。と思ってしまったのですが?みなさんはどう考えます?

Posted in AI 人工知能 ビッグデータネットビジネスモデルライフスタイル

第1回 AI・人工知能EXPOに行ってきました。

2017年6月28日から30日までの開催の第1回 AI・人工知能EXPOに行ってきました。とにかくもの凄い混雑で最近の展示会でもないぐらいの混みようでした。まあ、まだ日本ではビジネスアシスタンス的な使い方のが多いようなのでまだ本格的な人工知能を使った提案は少なかったですが、まあ混んでましたね。期待の大きさが先行している感じで。そこらへの写真は、https://www.facebook.com/asianetmで写真を載せますので見てくださいということで。

下記、FBPにも載せてますが、そこからの転載です。

久々に会場入り口でガーンと列ができる展示会に出くわしました。とにかくどこに何があるのかわからんし、担当者捕まえるのも四苦八苦。どかーんと押し寄せているという感じです。と言いながらも実際の内容はどうなのかは。。。。。

担当者によると引き合いは多いけどその結果を有意義に使えるかどうかの設定は導入する方もそれを支援する方もまだまだだということなのです。
導入したい方が何を目的にまず導入するのか、そのためにはどのようなノウハウや情報を揃えられるのか、そこからどう行った答えを出すことで、利用者が今までではできなかったことが可能になるのかなどのストーリーが見えててでも進めていくことができるかなどなかなか今まで経験しなかったことに当たるのでどちらも自由自在に考え方や進め方を変えられるかどうかに尽きるのでしょうね。
だいたいAIのタイプもこれからどんどん別れていくと予測できます。アシスタント型か、フレンドリーサービス型か、情報サーベイ型か、アラーム型か、予測型か、処理スピード型か、何種類かの統合型か、B2C向けか、B2B向けか、M2M向けか、他のAI向けか、、まだまだ他にも山ほど様々なタイプに別れてくるでしょう。そうなると業界の序列や枠組みもガラッと変わるともうのです。例えば今まで不況業種だった百貨店が一気に成長業種になったりとか。。。こういうことも起こりうる時代が見えてくると思われるのですね。楽しみです。

 

 

Posted in ネットビジネスモデル投資流通海外進出研修/コンサル

アパレルでもどんどん合併するべしだな。

アパレルの不振がここんところ定着しているのだが、それを放置してる関係者やコンサルタントにも大きな責任があるのだが、ここは大きく発想を変える時期に来てるのだと思う。まあ他の業界はすでに相当やっているのだが、アパレルは相当遅れていると言わざるを得ない。それは様々な企業との合併で進化することだ。普通に川上企業や川下企業と合併するのだけではなく、他の業界ともまずはコラボレーションをやるぐらいの気持ちでスタートし、どんどん入り口を広げていくことが新たなビジネスモデルを生むと同時に真空マーケットを発見できるチャンスを広げることができるのだと思う。まあ合併することにチャレンジすることですかね。

Posted in ネットビジネスモデル投資流通研修/コンサル見える化

コンサルタントならビットコインや株はやった方がいいね。

流通に特化したコンサルタントから、ビジネスモデルのコンサルをやったり、ネット関連やビッグデータのコンサルタントの領域といろいろ変わって来たけど、ビットコインや株をやってみると今までの知ってる範囲が如何に狭かったかということが思い知らされる。特に株は面白い。特定の業種だけでは到底儲かるわけないから、様々な会社を調べるわけだが、これが結構面白い。四季報と最近の業績と株変動だけでどこまでわかるのか?と最初思ってたけど、何千社も見て行くとなんとなく見えてくるもんである。投資の評論やっている人たちがそれなりにいろいろいえるのはよくわかる。これは今までの経験を見直すことにもなるので面白いの一言であるね。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通

ビットコインが面白い。

ビットコインは365日24時間取引ができる。そういった意味では3時までのリミットがある株よりはちょっと余裕で取引ができる。最近はドーンと相場が上がっていることもあって通常のビットコインもイーサリアムも現物取引で損をしないで取引を終えるような感じである。

という取引的なことはさておき、ビットフライヤーのソフトなどを見ていると随時アップデートがあって使いやすくなったり反対に使いにくくなったりしているのだが、最近は店舗での利用できるところも増えてきたので、次世代のマネーはこうなっていうのかという実感を得やすいようになってきている。今まではビットコイン上だけのややゲーム感覚的な面もあったが、一般的にも本買う的に浸透する時期が今すぐ目の前にきているのだろう。体感していない人には全くわからない話なんだが。。。。。

Posted in ネットビジネスモデル商業施設流通研修/コンサル

流通業におけるネット中心型ビジネスで変わること

今まで流通となるとまずはリアル店舗を増やしながら売り上げを伸ばしていくというパターンがほとんであったが、ネット中心のビジネスモデルとなるとこれがガラッと変わる。リアル店舗をほんの数店舗だけでいくとなると販管費は従来型ビジネスとか桁が違うほど低くなるわけで、そのぶん例えば商品政策を変えることが可能になってくる。例えば最近多いのがシェア型MDであったり、ショットガン型MDを採用することが出来るということである。これは非常に劇的である。アイドマの原理なんか一気に崩れるということにもなる。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル商業施設地域おこし流通研修/コンサル見える化

リアル店舗救命型オムニチャネルなんて先はない

流通のコンサルタントに聞くとなんとかリアル店舗を生かすためにオムニチャネルだとかショールーム型の店舗だとか体験型の店舗と言ってるが、それは今の店舗を相当集約された上での話で、多店舗型チェーンの全ての店舗を生かすということは無理だろうということは多分関係者含めてほとんどの方が薄々気がついていることではないかと思う。ショールーム型でもどこかに1店舗ということで物理的に対応できるわけでもないし。。。店舗に来たら割り引くなんてことは一部のディスカウンターでもない限り無理だろうし。。。もっとリアル店舗の今までの販売以外の方法でも利益が取れる方法を発明しないとダメだと思う。まあ、それが流通コンサルタントの使命なんだろうね。誰がそれをしっかり確立できるか。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル研修/コンサル

これからますます細分化したものが勝つ

既存のリアルの世界では選択と集中が必然であった。それは明らかにリソースの配分がボトルネックであったからだ。しかしネットの時代ではリソースの考え方が大きく変わる。自動もあるしコンテンツはコピーアンドペイストでいくらでも増やすことが可能だったり。。。様々な手法があるからだ。さらにユーザの行動もことがあるたびに検索というようになってきたために、誰でもが玄人はだしの情報を得ることが可能になってきた。となると当然ニーズはさらに細かくなり、その対応も細かくピンポイントといことが要求されるしAIの活用などから可能になってきた。

つまり細分化を率先したものが勝つという時代になってきているのだ。

Posted in ネットビジネスモデル

地域おこしの戦略

地域おこしは、リアルでイベントやったり新しい人材が運営する店舗ができたり地域の商品を紹介できる場をもてたりというところは相当恵まれていると思う。

そういったところにも行き着けないところはどうすればいいのだろうかというような話がよく来る。

ネットを徹底的に使わないとどうしようもないわけで、ネットで仮想商店街を作ることや、ネットでイベントを乱発したり、コミュニティを作ったり、そのたあらゆることを継続的に行っていくということが数年ぐらい売り上げとか気にせず我慢してやりますよという体制が必要だ。

Posted in ネットビジネスモデル検索対策研修/コンサル

教育というビジネスモデル

最近の教育というとオンラインなどを使ったビジネスモデルが多い。のだが、それでもいい講師を集める、受講者を継続的に集めるという大きな2つのボトルネックがある。中にはとにかくサイトを作って体制を整えたらなんとかなるのではと思っている方々にも遭遇するが、継続的に受講者が集まらなければ教える講師側も熱意が下がり空中分解することはよく見られるパターンだ。

リアルで教室を使ってやっているようなレガシーのところは今後どんどん縮小していくだろうと思う。これは避けられない。いくら顔を合わせてやることが大事と言いながら、スマホ時代の若者には教えているほどの温度はない。もっとピンポイントで知りたい学びたいというニーズはどんどん増えているのだが、ウイキなどを叩けばわかるようなレベルの話では、知りたい時に検索すればそれで十分ということに慣れていて、よほどの仕掛けがなければそのレベルに満足することはないだろう。

一時期流行ったグループワーク型も参加者のレベルが低ければ逆効果になり、ファシリテーターがファシリテーションをやっているような環境では、しゃべれて面白かったのレベルを超えないだろうと思う。

最終的にはイーコマースと同じように非常に間口を狭めた角度の鋭い内容を持ったコンテンツのある講師をどこまでネットワーク化できるかということがキーになると思う。まあ具体的にはそういったコンテンツを運営するところが、コンテンツをとがらせることができるかどうかが最大要因になってくると思う。

個人力が相当大事なんだ。

 

Posted in ネットビジネスモデル

SNSでブランディングが普通の時代に。

SNSで今日食べた食事の写真なんかを載せている人は論外として、SNSを仕事で自分のブランディングなどで使っている人にはこういう考え方をしてもらう様にいつもお願いしている。

それは、あらかじめコンテンツを数百数千作っておいた上で、論理的に情報を流していく➕その時に応じたコンテンツを流していくというシステムを継続的に作れる様にということだ。SNSはこういう使い方をしていかないと想定した様には進まない。

Posted in ネットビジネスモデル

Siriができるコマンド。電子秘書的な面が強いですかね。

The basics

  • Call or FaceTime someone. Ex.: “Call Sarah,” or “FaceTime Mom.”
  • Call an emergency number. Ex.: “Call 911,” or “Call the fire department.”
  • Check voice mail. Ex.: “Do I have any new voice mail?” or “Play the voice mail from Mom.”
  • Text someone. Ex.: “Tell [name] I am on my way,” or “Tell [name] I am going to the store.”
  • Send an email. Ex.: “Send email to [name] about [subject] and say [message].”
  • Hear your messages or emails read aloud. Ex.: “Read my new messages,” or “Check email.”
  • Set a timer. Ex.: “Set the timer for 10 minutes.”
  • Check the weather. Ex.: “What’s the weather like today?” or “Do I need an umbrella?”
  • Check stocks. Ex.: “What’s Apple’s stock price?” or “Where’s the NASDAQ today?”
  • Conversions (of all kinds). Ex.: “How many cups are in a quart?” or “How many dollars are in a Euro?” or “How many pounds are in a stone?”
  • Calculate tips. Ex.: “What is a 20 percent tip on $68?”
  • Solve math problems. Ex.: “What is 234 divided by 6?” or “What is the square root of 16?”

Phone/Settings

  • Take a picture.
  • Take a selfie.
  • Turn on/off [Wi-Fi, Bluetooth, Cellular Data, Airplane Mode, Do Not Disturb, Night Shift]
  • Increase/decrease brightness.
  • Open [app].
  • Designate contacts as relationships. Ex.: “My mom is Sandy Jacobsson,” or “Timmy Jacobsson is my brother.” Once a relationship is established, you can say relationships instead of names (e.g., “Call my brother,” instead of “Call Timmy Jacobsson”).
  • Adjust music volume. Ex.: “Adjust volume to 80 percent,” or “Turn the volume up/down.”
  • “How much free space to I have?” (Mac specific)

Scheduling and reminders

  • Schedule or cancel a meeting. Ex.: “Schedule a meeting with [name] tomorrow at 11:30 a.m.” or “Cancel my 5 p.m. appointment.”
  • What appointments do I have tomorrow?
  • Set location-aware reminders. Ex.: “Remind me to remember my keys when I leave,” or “Remind me to feed the dog when I get home.”
  • Find out the date and day of the week of holidays. Ex.: “When is Easter?” or “When is Labor Day?”
  • Set alarms. Ex.: “Set an alarm for 1 a.m.” or “Set an alarm for six hours from now.”
  • Delete/turn off all alarms. Ex. “Delete all alarms” or “Turn off all alarms.”
  • Check the number of days between dates. Ex.: “How many days until October 6?” or “How many days between April 3 and June 16?”
  • Find out what time it is in another city. Ex.: “What time is it in Tokyo?”

Search

  • Define [word].
  • What is a synonym for [word]?
  • What’s the etymology of [word]?
  • Find photos. Ex.: “Show me photos from last week,” or “Show me my selfies,” or “Show me photos from Tokyo.”
  • Search Twitter. Ex.: “What’s Kylie Jenner saying,” “Search Twitter for [keyword],” or “What’s trending on Twitter?”
  • Find specific notes or emails. Ex.: “Find my note about [keyword],” or “Find emails about [keyword].”
  • Find your friends (if you have “Find My Friends” set up). Ex.: “Where is Ron?” or “Who is near me?”
  • Find pictures of [keyword].
  • Find apps. Ex.: “Get the Twitter app,” or “Search the App Store for word games.”
  • Search for Word/PDF/PowerPoint/etc. in my Download/My Documents/etc. folder. Ex.: “Show all PowerPoint presentations in my school folder.” (Mac specific)

Navigation

  • Take me home.
  • What’s traffic like on the way home?
  • Find [driving, walking, transit] directions to [destination].
  • How do I get to [destination] by [walking, bus, bike, car, train, etc.]?
  • Where is [business name]?
  • Where is the nearest [business type]?
  • Find out how long until you arrive. Ex.: “What’s my ETA?”
  • How much does gas cost right now?

Entertainment

  • Sports updates. Ex.: “Did the Tigers win?” or “What was the score the last time the Tigers played the Yankees?” or “How did the Tigers do last night?”
  • Info about a sport or sports team. Ex.: “What basketball games are on today?” or “Get me college football rankings” or “Show me the roster for the Red Wings.”
  • Find movie times and locations. Ex.: “What’s playing at Regal L.A. Live?” or “What are some movies playing near me?” or “Is [movie name] playing near me?”
  • Find out what song is playing in the room (through Shazam). Ex.: “What song is this?”
  • What’s the synopsis of [movie name]?

Music/Apple Music

  • Basic controls: Play, pause/stop, skip/next, play previous song.
  • Play [artist] or [song name] or

    or [album].

  • ‘Like’ the song you’re listening to. Ex.: “Like this song.”
  • Shuffle my

    playlist.

  • Choose the next song. Ex.: “After this, play Wildest Dreams.”
  • Find chart-toppers from certain years. Ex.: “Play the top songs from 2013.”
  • Play songs that are similar to the one you’re listening to. Ex.: “Play more like this.”
  • What song is this?
  • Buy this song.

Travel

  • Check flight status. Ex.: “Check flight status of [airline and flight number]”
  • Find restaurants and make reservations. Ex.: “What’s a good Chinese restaurant near me?” or “Make a reservation at Baco Mercat for 7 p.m.” or “Find a table for six in San Francisco tonight.”
  • Find a business’ hours. Ex.: “How late is [business name] open?” or “Is [business name] open right now?”
  • Learn about the area you’re in. Ex.: “What’s the nearest museum?” or “Where am I?” or “What bridge is this?”

Third-party apps

Beginning with iOS 10, developers have been able to integrate their apps into Siri. Meaning, you can use voice commands to do things such as send WhatsApp messages, request an Uber or send money via Square Cash. You can view and customize which apps are granted access to Siri on your device under Settings > Siri > App Support.

  • Pay Joe 10 dollars with Square Cash/PayPal/etc.
  • Send a message using WhatsApp/LinkedIn/Skype/WeChat/etc.
  • Call me an Uber/Lyft/etc.
  • Show me photos in [app name].
  • Show me pins/creations in [app name].

Random tips and tricks

  • Find out what airplanes are currently flying above you. Ex.: “What airplanes are above me?”
  • Roll a die or roll two dice.
  • Flip a coin.
  • What is your favorite color?
  • Tell me a joke.
  • What does the fox say?
  • Knock knock.
  • Who’s on first?
  • Why did the chicken cross the road?
  • What is zero divided by zero?
  • Learn how to say my name.
Posted in ネットビジネスモデル趣味

全部じゃないけどね。。こういうのもAlexaやGoogle Homeで聞ける。

♪全米エアプレイチャート ★は、各都市の聴取率1位

Top 40 / Contemporary Hit Radio (最新ヒット)

WYOY-FM Y101.7 – Jackson, MS
WVAQ-FM 102 – Morgantown, WV ★No.1
KZII-FM 102.5 Kiss FM – Lubbock, TX > New
KIIS-FM 102.7 AAC – Los Angeles ★No.1
WHTZ-FM Z100 AAC – New York
WFHN-FM FUN 107 – New Bedford, MA
WJBQ-FM Q97.9 – Portland, ME
WMME-FM 92 Moose – Augusta, ME
WXXL-FM XL106.7 AAC – Orlando, FL ★No.1
WFIZ-FM Z95.5 – Ithaca, NY
KMGJ-FM Magic 93.1 – Grand Junction, CO ★No.1
WCGQ-FM Q107.3 – Columbus, GA
KCDU-FM 101.7 The Beach – Monterey, CA
WKSC-FM 103.5 Kiss FM AAC – Chicago
WXKS-FM Kiss 108 FM AAC – Boston
KDWB-FM 101.3 AAC – Minneapolis, MN
WKIC-FM 97.9 – Hazard, KY
KWWV-FM Wild 106.1 – San Luis Obispo, CA
WNCI-FM 97.9 AAC – Columbus, OH ★No.1
WPRO-FM 92 PRO – Providence, RI ★No.1
American Top 40 with Ryan Seacrest AAC – Nationwide
iHeartRadio Countdown with Romeo AAC – Nationwide

Hot AC / Adult Top 40 (90’s~現在)

KMHX-FM Mix 104.9 – Santa Rosa, CA
WCZX-FM Mix 97.7 – Hudson Valley, NY
KRAI-FM 93.7 – Craig, CO
KIOI-FM Star 101.3 AAC – San Francisco
KBIG-FM 104.3 MyFM AAC – Los Angeles
WMSX-FM Mix 96 – Buffalo, NY
KKRL-FM 93.7 – Carroll, IA
KBKS-FM 106.1 Kiss AAC – Seattle
WLIT-FM 93.9 MyFM AAC – Chicago
WXLC-FM 102.3 – Chicago
WPLJ-FM 95.5 PLJ – New York
WYNT-FM Magic 95.9 AAC – Marion, OH
WMTX-FM Mix 100.7 AAC – Tampa, FL
KMYI-FM Channel 93.3 AAC – San Diego ★No.1
KSTP-FM KS95 – Minneapolis/St.Paul, MN
Today’s Mix iHeartRadio AAC – Nationwide
AFN360 (Hot AC) – Worldwide

Adult Contemporary (80’s~現在。25才以上の女性向け)

WMGN-FM Magic 98.1 – Madison, WI
WCRZ-FM Cars 108 – Flint, MI
KOST-FM Coast 103.5 AAC – Los Angeles
WMGF-FM Magic 107.7 AAC – Orlando, FL
WTRV-FM 100.5 The River – Grand Rapids, MI (Soft AC)
WFPG-FM Lite Rock 96.9 – Atlantic City, NJ
WLTW-FM 106.7 Lite FM AAC – New York ★No.1
WDYK-FM Magic 100.5 – Cumberland, MD
KKVT-FM 100.7 The Vault – Grand Junction, CO (Adult Hits)
WHLK-FM 106.5 The Lake – Cleveland, OH (Adult Hits)
KSSK-FM 92.3 AAC – Honolulu, HI ★No.1
WSJF-FM Easy 100.9 – Flagler Beach, FL (Soft AC)
KYNS-FM B93.7 – San Louis Obispo, CA (Soft AC)
WRMO-FM 93.7 The Wave – Bar Harbor, ME (Soft AC)
WASH-FM 97.1 AAC – Washington DC
KATY-FM 101.3 The Mix – Riverside, CA
WEAT-FM Sunny 107.9 – West Palm Beach, FL ★No.1
WSNY-FM Sunny 95 – Columbus, OH
Delilah AAC – Nationwide

★ Classic Hits (70’s/80’s) / Oldies

WFGR-FM 98.7 – Grand Rapids, MI
KWVF-FM The Wolf 102.7 – Santa Rosa, CA
KOLA-FM 99.9 – Riverside, CA ★No.1
WOBM-AM Beach Radio 1160 – Ocean, NJ (Oldies)
WDNY-AM 1400 – Dansville, NY
WODZ-FM 96.1 The Eagle – Rome, NY
WDEA-AM 1370 – Hancock County, ME (Adult Standards)
WOBM-AM Beach Radio 1160 – Monmoth, NJ (Oldies)
WMJI-FM Majic 105.7 (AAC) – Cleveland, OH (70’s)
KOSF-FM iHeart 80’s 103.7 (AAC) – San Francisco (80’s)
WCRK-FM 105.7 (MP3) – Morristown, TN
KQAK-FM 105.7 – Bend, OR
WWLW-FM Sky 106.5 – Clarksburg, WV
WKIX-FM Kix 102.9 – Raleigh, NC
WOLX-FM 94.9 – Madison, WI
WODC-FM Oldies 93.3 AAC – Columbus, OH
WLSG-FM 94.1 The Beach(AAC) – Wilmington, NC (Oldies)
WFGM-FM 93.1 Classic Top 40 – Morgantown, WV
WBBT-FM Richmond’s Greatest Hits 107.3 – Richmond, VA
WXST-FM Star 107.9 – Columbus, OH (All 80’s)
WKLH-FM Hometown Rock 96.5 – Milwaukee, WI (Classic Rock)
American Top 40 with Casey Kasem AAC – Nationwide

Smooth Jazz / Jazz

KJZY-FM Smooth 93.7 – Santa Rosa, CA
WVSU-FM 91.1 – Birmingham, AL
WSBZ-FM Seabreeze 106.3 MP3 – Miramar Beach, FL
WNWV-FM 107.3 The Wave – Cleveland, OH
WEIB-FM 106.3 – Springfield, MA
WAEG-FM 92.3 – Augusta, GA
WLOQ-FM 107.7 AAC – Orlando, FL
WKSC-HD2 On Air Chicago AAC – Chicago
WINR-FM Houston’s Smooth Jazz – Houston
Smooth Jazz Network AAC – Nationwide
WBGO-FM Jazz 88.3 / MP3 – New York (Jazz)
KSDS-FM Jazz 88.3 – San Diego (Jazz)

Country

WYRK-FM Country 106.5 – Baffalo, NY
WBFM-FM B93.7 – Milwaukee, WI
WSM-AM 650 – Nashville, TN (Classic/Opry Live)
KUSJ-FM US105 – Killeen-Temple, TX
WQCB-FM Q106.5 – Bangor, ME
WEBG-FM Chicago’s Big 95.5 AAC – Chicago (2017 CRS Country Station of the Year)
KMOZ-FM 92.3 The Moose -Grand Junction, CO
KFLS-FM Kix 96 – Klamath Falls, OR
WPUR-FM Cat Country 107.3 – Atlantic City, NJ
WDBY-FM Kicks 105.5 – Danbury, CO
WUSH-FM US106.1 – Norfork, VA
KKEX-FM Kix 96 – Salt Lake City, UT
WNSH-FM Nash 94.7 – New York
WOGK-FM 93.7 K-Country – Ocala, FL
WJLS-FM Big Dawg 99.5 – Beckley, WV ★No.1
WSIX-FM The Big 98 AAC – Nashville, TN
WBRB-FM 101.3 The Bear – Mount Clare, WV
WKWS-FM Superstar Country 96.1 – Charleston, WV (Classic Country)
Country Top 40 with Bob Kingsley – Nationwide
Country Top 30 with Bobby Bones AAC – Nationwide

Alternative Rock / Adult Album Alternative

KNDD 107.7 The End – Seattle, WA (Alternative)
KNRK-FM 94/7 – Portland, OR (Alternative)
WCYY-FM 94.3 – Portland, ME (Alternative)
KOZT-FM The Coast 95.3 – Mendocino Country, CA (Album Oriented Rock)
KKDO-FM Radio 94.7 – Sacramento, CA
WKQX-FM 101 – Chicago (Alternative)
KDGE-FM 102.1 The Edge AAC – Dallas (Alternative)
WFUV-FM 90.7 – New York (AAA)
KFOG-FM 104.5 – San Francisco (AAA)
KCSN-FM 88.5 – Los Angeles (AAA)

R&B / Adult R&B / Rhythmic

WBLK-FM 93.7 – Albany, NY (R&B)
KKDA-FM K104 – Dallas (R&B)
KSSM-FM Kiss 103.1 – Killeen/Temple, TX (Urban AC)
WNWZ-FM Magic 104.9 – Grand Rapids, MI (Adult R&B)
WMBX-FM X102.3 – West Palm Beach, FL (Adult R&B)
WHUR-FM 96.3 – Washington DC (Adult R&B) ★No.1
KISQ-FM 98.1 The Breeze AAC – San Francisco (Old School/Soft AC)
KKBA-FM 92.7 K-Bay – Corpus Christi, TX (Rhythmic AC)
KIKI-FM 93.9 Jamz AAC – Honolulu (Rythmic AC)
KRBQ-FM Q102.1 The Throwback Station – San Francisco (Rhythmic Hot AC)
KHXT-FM Hot 107.9 – Lafayette, LA (Rhythmic)
KDGS-FM Power 93.5 – Wichita, KS (Rythmic)
WNVZ-FM Z-104 – Norfork, VA (Rhythmic)
KMEL-FM 106 AAC – San Francisco (Rhythmic)
WEAL-AM 1510 Big Wheel Gospel – Greesboro, NC (Gospel)
Slow Jams iHeartRadio AAC – Nationwide (Adult R&B Love Songs)

★ Dance

WXJZ-FM Party 100.9 – Gainesville, FL
WHBA-FM Evolution 101.7 AAC – Boston

★ Classical

WCRB-FM 99.5 – Boston
KDFC-FM Classical 89.9 – San Francisco
WETA-FM Classical 90.9 – Washington DC

★ News / Talk

KFI-AM 640 AAC – Los Angeles
WABC-AM 77 WABC Radio AAC – New York
WTOP-FM 103.5 – Washington DC
KGO-AM 810 AAC – San Francisco
WSB-AM & FM 750/95.5 – Atlanta
KIRO-FM 97.3 – Seattle

★ BBC (UK)

BBC Radio 1 FM – London (Pop)
BBC Radio 2 FM – London (Adult Contemporary)
BBC Radio London – London (Local Program)
BBC World Service – London (World News)

Posted in ネット検索対策

Alexaの基本コマンド

Basic commands

  • Ask for help: “Alexa, help.”
  • Mute or unmute: “Alexa, mute” or, “Alexa, unmute.”
  • Stop or pause: “Alexa, stop” or, “Alexa, shut up.”
  • Change volume: “Alexa, set volume to 5,” “Alexa, louder” or, “Alexa, turn up/down the volume.”

Media controls

  • Play music: “Alexa, play some music.”
  • Queue specific song or artist: “Alexa, play music by [artist].”
  • Play a song based on context: “Alexa, play the latest Avett Brothers album” or, “Alexa, play that song that goes ‘Gotta gotta be down, because I want it all.'”
  • Play the song of the day:
  • Play Spotify music: “Alexa, play

    on Spotify.”

  • Play Pandora station: “Alexa, play [artist] station on Pandora.”
  • Play a radio station: “Alexa, play [radio station] on TuneIn.”
  • Play an audiobook: “Alexa, play [title] on Audible,” “Alexa, read [title]” or, “Alexa, play the book, [title].”
  • Resume the last played audiobook: “Alexa, resume my book.”
  • Skip audiobook chapters: “Alexa, next chapter” or, “Alexa, previous chapter.”
  • Listen to Alexa read you a Kindle book: “Alexa, read me my Kindle book.”
  • Set a sleep timer: “Alexa set a sleep timer for 45 minutes” or, “Alexa, stop playing in 45 minutes.”
  • Song information: “Alexa, what’s playing?”
  • Music controls: “Alexa, play” or, “Alexa, next.”
  • Restart song: “Alexa, restart.”
  • Add a song to your Prime Music library: “Alexa, add this song.”
  • Like or dislike a song on Pandora and iHeartRadio: “Alexa, I like this song” or, “Alexa, thumbs down.”
  • Start Amazon Music Unlimited trial: “Alexa, start my free trial of Amazon Music Unlimited.”

Time and date

  • Set an alarm: “Alexa, set an alarm for 7 a.m.” or, “Alexa, wake me up at 7 in the morning.”
  • Set a repeating alarm: “Alexa, set a repeating alarm for weekdays at 7 a.m.”
  • Set a timer: “Alexa, set a timer for 15 minutes.”
  • Set multiple timers: “Alexa, set a second timer for 5 minutes.”
  • Check timer status: “Alexa, how much time is left on my timer?”
  • Ask the time: “Alexa, what time is it?”
  • Ask the date: “Alexa, what’s the date?”
  • Ask when the next alarm is: “Alexa, when’s my next alarm?”
  • Cancel an alarm: “Alexa, cancel my alarm for 2 p.m.”
  • Snooze alarm: “Alexa, snooze.”
  • Check dates: “Alexa, when is [holiday] this year?”

To-do and shopping lists

  • Add task to to-do list: “Alexa, add ‘go to the grocery store’ to my to-do list” or, “Alexa, I need to make an appointment with the doctor.”
  • Create a new to-do item: “Alexa, create a to-do.”
  • Check calendar events: “Alexa, what’s on my calendar for tomorrow?”
  • Add an event to a calendar: “Alexa, add [event] to my calendar for [day] at [time]” or, “Alexa, add an event to my calendar.”
  • Create a shopping list: “Alexa, add eggs to my shopping list” or, “Alexa, I need to buy laundry detergent.”
  • Check your shopping list: “Alexa, what’s on my shopping list?”

News and weather

  • Ask for your Flash Briefing: “Alexa, what’s my Flash Briefing?”
  • Check headlines: “Alexa, what’s in the news?”
  • Check weather: “Alexa, what’s the weather like?” or, “Alexa, will it rain today?” or even “Alexa, will I need an umbrella today?”
  • Get a weather forecast: “Alexa, what’s the weather going to be like this weekend?
  • Get traffic information: “Alexa, what’s my commute look like?” or, “Alexa, what’s traffic like?”

Entertainment and food

  • Find movies in nearby theaters: “Alexa, what movies are playing?” or, “Alexa, what action movies are playing tonight?”
  • Get information on movies playing: “Alexa, tell me about the movie [title].”
  • Discover nearby restaurants: “Alexa, find me a nearby pizza restaurant.”
  • Get operating hours or a phone number for local businesses: “Alexa, find the address for Bank of America” or, “Alexa, find business hours for Harris Teeter.”
  • Get IMDb rating: “Alexa, what is the IMDb rating for [movie or TV show]?”
  • Get casting for a movie or show: “Alexa, who plays in [movie or TV show]?”
  • Find out who an actor is: “Alexa, who plays [character] in [movie or TV show]?”
  • Find an actor’s latest work: “Alexa, what is [actor]’s latest movie?”
  • Find out who sings a particular song: “Who sings the song [title]?”
  • Get the names of band members: “Who is in the band [name]?”
  • Get album information: “What year did [band] release [song or album]?”
  • Find popular music from an artist: “Alexa, what’s popular from [artist]?”
  • Sample music from an artist: “Alexa, sample songs by [artist].”
  • Find a particular album or song: “Alexa, find [song or album] by [artist].”

Math

  • Convert units: “Alexa, how many [units] are in [units]?”
  • Convert units: “Alexa, how many [units] are in 2 [units]?”
  • Basic math: “Alexa, what’s 5 plus 7?” or, “Alexa, what’s 56 times 33?”
  • Advanced math: “Alexa, 70 factorial.” (Warning: Alexa will list numbers you didn’t know existed for about a minute.)

Definitions and spelling

  • Get the definition of a word: “Alexa, what’s the definition of [word]?”
  • Get the spelling of a word: “Alexa, how do you spell [word]?”

Sports

  • Check the results of a finished game: “Alexa, what was the score of the [team] game?”
  • Ask if a team won: “Alexa, did the [team] win?”
  • Ask when the next game is scheduled: “Alexa, when do the [team] play next?”
  • Find out the results of your favorite teams: “Alexa, give me my Sports Update.”
  • Get Fantasy Football update with the Yahoo Fantasy Football skill: “Alexa, ask Yahoo Fantasy Football for a score update” or, “Alexa, ask Yahoo Fantasy Football if Colin Kaepernick is playing this week.”
  • Get league standings: “Alexa, what are the MLB standings?”

Purchasing

  • Reorder essentials from Amazon: “Alexa, buy more deodorant” or, “Alexa, reorder deodorant.”
  • Track packages from Amazon: “Alexa, where’s my stuff?” or, “Alexa, track my order.”
  • Order an Amazon Alexa device: “Alexa, order an Echo,” “Alexa, order an Echo Dot ($46.97 at Amazon.com),” or, “Alexa, order an Amazon Tap.”
  • Add an item to your cart: “Alexa, add garbage bags to my cart.”
  • Order an Uber or Lyft with their skills: “Alexa, ask Uber to request a ride” or, “Alexa, ask Lyft for a ride.”
  • While listening to music in Amazon Music: “Alexa, buy this song” or, “Alexa, buy this album.”
  • Find new music to purchase: “Alexa, shop for new music by [artist].”
  • Purchase a song or album from an artist: “Alexa, buy [song or album] by [artist].”
  • Ask about deals: “Alexa, what are your deals?”

Voicecast

  • Send current listening to a Fire tablet: “Alexa, send that to my Fire tablet.”
  • Send to a different profile’s Fire tablet: “Alexa, show this on [name]’s Fire tablet.”

Smart home

Alexa can integrate with loads of smart home platforms, such as SmartThings, Wink, Insteon, Lutron, Belkin WeMo, Philips Hue and many more. Some require you to enable skills, some don’t. Earlier this month, Amazon updated Alexa to be able to change the color of smart bulbs from Philips Hue, LifX and TP-Link.

Here are some of the varieties of commands you can use for controlling your smart home, although there are dozens more.

  • Turn lights on or off: “Alexa, turn on the lights” or, “Alexa, turn off the living room lights.”
  • Dim the lights: “Alexa, dim the lights to 50 percent.”
  • Change the color of the lights: “Alexa, make the living room lights red” or, ” Alexa, turn the lights to soft white.”
  • Change the color temperature of the lights: “Alexa, make the kitchen lights a little warmer.”
  • Adjust temperature: “Alexa, raise the temperature 1 degree.”
  • Set temperature: “Alexa, set the temperature to 72.”
  • Lock your doors: “Alexa, lock my back door.”
  • Close your garage door: “Alexa, ask Garageio to close my garage.”
  • Discover smart home devices: “Alexa, discover my devices.”
  • Pair a Bluetooth device: “Alexa, pair” or, “Alexa, Bluetooth.”
  • Connect to a Bluetooth device: “Alexa, connect to my phone.”
  • Disconnect from a a Bluetooth device: “Alexa, disconnect from my phone.”
  • Use IFTTT recipes: “Alexa, trigger [IFTTT recipe].”
  • Activate a scene (limited to Control4, Insteon, Lutron Caséta Wireless, Philips Hue, SmartThings and Wink): “Alexa, turn on Movie Time” or, “Alexa, turn on Bedtime.”
  • Control GE appliances with the Geneva skill: “Alexa, tell Geneva to preheat my oven to 400 degrees” or, “Alexa, ask Geneva is my laundry is dry.”
  • Locate a lost phone with the TrackR Lost My Phone skill: “Alexa, ask TrackR to find my phone.”
  • Control the TV via Harmony hub: “Alexa, turn on the TV” or, “Alexa, turn on Netflix.”

Profiles and user accounts

  • Switch profiles: “Alexa, switch accounts.”
  • Check which profile is active: “Alexa, which profile is this?”

Skills

Skills are like third-party applications for Alexa speakers. They allow you to connect third-party software and hardware to your speaker, as well as play games and add different news sources to your Flash Briefing.

  • Use a skill: “Alexa, open Earplay.”
  • Enable skills: “Alexa, enable Jeopardy!”
  • Disable skills: “Alexa, disable Domino’s.”

Another recent update removes the need to enable skills before using them. You can still manually enable or disable skills, but just saying “Open [skill invocation]” will find and enable a skill. But if that skill requires you to log in to your account, such as with the Starbucks Reorder or Domino’s skills, you will still need to open the Alexa app or go to alexa.amazon.com, open the Skills menu and log in to your account to authorize the connection.

Search

  • Get Wikipedia information: “Alexa, Wikipedia: [subject].”
  • Tell Alexa to continue reading a Wikipedia entry: “Alexa, tell me more.”
  • Ask a general question: “Alexa, how tall is [person or object’s name]?”
  • Ask a general question: “Alexa, how many people live in America?”
  • Get a “Game of Thrones” quote: “Alexa, give me a ‘Game of Thrones’ quote.”

Easter eggs

Alexa comes chock-full of Easter eggs and jokes — the list is long. We covered the strange world of Alexa Easter eggs recently, noting some of the more popular or prominent commands that prompt a snarky or humorous response.

  • “Alexa, give me an Easter egg.”
  • “Alexa, good morning.”
  • “Alexa, tell me a joke.”
  • “Alexa, beam me up.”
  • “Alexa, set phasers to kill.”
  • “Alexa. Tea. Earl Grey. Hot.”
  • “Alexa, my name is Inigo Montoya.”
  • “Alexa, I want the truth.”
  • “Alexa, party on, Wayne.”
  • “Alexa, show me the money.”
  • “Alexa, what’s the first (or second) rule of Fight Club?”
  • “Alexa, surely you can’t be serious.”
  • “Alexa, are you SkyNet?”
  • “Alexa, party time!”
  • “Alexa, open the pod bay doors.”
  • “Alexa, when am I going to die?”
  • “Alexa, what is your quest?”
  • “Alexa, nice to see you, to see you…”
  • “Alexa, don’t mention the war.”
  • “Alexa, this is a dead parrot.”
  • “Alexa, what is your cunning plan?”
Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル

ついでにGOOGLE HOME

GOOGLE HOME アマゾンにちょっと遅れてのスタートですが、こっちの方がアマゾンよりAI雰囲気あります。英語の発音をちょっと要求されますが。「オーケーグーグル」ではだめで「オーケーグウーグゥルウー」でないと反応しないところは愛きょうあります。

cof
cof
cof
cof
cof
cof
Posted in ネットライフスタイル趣味

ALEXA安いですよ。

AIで音声応答というと一歩先に出ているALEXAなんだが。3種類ほどあるうちのDOTは8000円ぐらいですかね。これは安い。これくらいだったらとりあえず買ってみるかということになると思います。実際その通りみたいだけど。一部屋に一個ずつというイメージですかね。

 

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル検索対策研修/コンサル

口語体の検索

ここんところでAIの話が多く出てきているけど、まだほとんどの人はそれを実感できるような場面になっていない。AIの一番わかりやすいのはグーグルホームやアマゾンエコーなんだろうけど、これはほとんどが音声コントロールだ。つまり返事も音声で来るわけで、「近くのカフェ」なんて声をかけると数件の答えが返ってくる。数件の検索結果ということだ。スマホやPCならスクロールすればいくらでも答えが見えるが、音声ならはるかに少ないのだ。ということは選ばれる方は?グーグル検索結果の上位数件ということですね。しかも口語体の検索キーワードでということだ。これでいままでのSEO対策は大きく変わることがわかる。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

ビッグデータなんてどこにでもある

ビッグデータの分析をやってるんですというと。。それは結構大きなところですね?なんて聞かれるのだが、どんなところでもビッグデータはある。

たとえば、品番×卸金額×点数×日時×営業担当要因×購入要因×在庫要因×販促要因×取引先要因×ネット掲載要因×競合商品要因なんて考えてみると膨大なデータがあることが分かると思う。

まあ、今までそこまでやってなかっただけで根性と気分で営業やってきたからなんだよね。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル

ここんところファッション業界の落ち込みが大きいが。。

確かにファッション系は一部のECとかは別かもだが。。。どのところを切り取っても結構景気が悪い。

確かに。ユニクロとか着てて自分が快適であればそんでいいという時代になってきたからかなあー。。。それともメッセンジャーやグループウエアなどの利用率が非常に高くなったので、フェイスツーフェイスが減ったかな。。。それにここ数年夏は結構暑くなったしね。。。営業で外回りというのもサイトとSNSとメッセンジャーで結構できるようになったので、ジャケットを着てというシーンが思いっきり減ったかな。。。それにリサイクルがいいよねという気分もあるし、サイトで最低価格を調べて買えるよねということもあって、みんな買い方の頭が良くなったかな。。。昔みたいにブランド物を着ているとダサいというのもあるしね。。。日本で働いている外国人とかぜったいジャケットなんか着てないもんな。。。リクルートのときにスーツとか着るけどそれが最後のスーツなんてことが、今後もおこりうるだろうね。そのうちリクルートもスーツいらんようになったりして。。。

こんなんですかね。。。ファッション関連のコンサルタントとか仕事無いの分かるわ・・。。。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル

Allo

日本語化される直前ぐらいから使い始めているのだけど、スマホでの検索やその他のもろもろはほとんどAlloを使っている。特にSiriより認識がいい。少々言い間違っても前後の文節から適切に直してくれる。AIというにはまだ半人前ぐらいだが、グーグルホームと融合して発展していくのなら、特別なスキルのない人でも使えるようになり、ECなんかさらに爆発的に増えるんだろうと思う。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

いかにローコストで立ち上げるのか

よく新規の会社を作ったり業態を立ち上げるのに、そうとう練り込んで準備して経費をかけて作り込んでやろうという人がいる。こういう方にいつもんいも経費もかけないで試運転のつもりで明日にでもスタートさせたりすればどうだろうというアドバイスを最近している。

なぜならいくら経験があっても、新しい前提が入った段階で今までの経験は通じないどころか、逆に縛られてしまって自由な対応や発想ができないことが多いからである。特に最近はネットの時代で移り変わりのスピードも速いし、その規模も相当細分化されるようになってきた。

という環境ではなにもがじつはあたらしいということもおこりうるのだ。だったらいくら事前準備をしてもラチがあかないということなんだと思う。だったらすぐにでもスタートして軌道修正を数百回繰り返せばいいのだと考えたい。

Posted in ネットビジネスモデル研修/コンサル

自分とこでオリジナルのストーリーを持つには

最近は商品の背景を尋ねると検索上位のコンテンツをそのまま引っ張ってくるところが多い。最悪それでもわからんではないが、そのコンテンツはネットではなかなか使えない。しかしコンテンツを作らないと背景のない商品を買うほど今時ゆるいお客様はいない。

ではどうつくりこんでいくのか。

最初は借り物のコンテンツでもいいんだがあちこちで喋ることによって自分ならではのエピソードやサブストーリーが付いてくるものだ。それを十分溜め込んだ上でコンテンツを書き起こすと最初の借り物ではないストーリーができるということだ。まあ、数100回ぐらい喋ればそれなりのものができると思う。

Posted in ネットビジネスモデル検索対策研修/コンサル

これからどうなるSEO

グーグルアシスタントや家や事務所にグーグルホームが入ってくると、ユーザーの検索に対する考え方やブラウザーの使い方が大きく変わってくると思う。

なぜなら音声コマンドで聞くと、結果は三個ぐらいしか出てこないからだ。もちろん検索結果のリストも出るだろうが、そこに具体的に見つけられる名称で結果が出れば、それをクリックすることになると思う。それがイマイチな結果であれば数回で諦めてしまうと思うあるいは違った検索キーワードで再検索することになる。とは言ってもどこまで検索結果を掘り返せるかは今んところちょっと疑問符がつく。つまり相当な量で不透明感が出てきたことになる。

グーグルの場合は普通のテキストでの検索もできるのでもうちょっと打開策は出てきそうではあるが。。。。。

Posted in ネットビジネスモデル検索対策研修/コンサル

Google Assistantもいけるよ。

スマホは最近数年進化がほとんどないにひとしいが、ここにきてAI的な使い方ができるグーグルアシスタントなどの機能が使えるレベルになって、今後大きく進化するような雰囲気が出てきている。アシスタント機能がさらに進化すればブラウザーを立ち上げて検索するということが少なくなると思う。検索対策で上位にあげてということ自体が効果なくなるという時代が来るかもしれない。アシスタントの進化はここら辺の環境を一気に変えていくことになるかもしれない。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル研修/コンサル趣味

Google Homeを使ってみると。。。

今日の時点ではまだ日本語は無理ですけど、なかなか面白いです。まあ、家とか事務所でスマホを操作して何かをするということは減るでしょうねという感じです。これが今後スマホの重要な位置になるということは確実でしょう。そうなるといままでのスマホの形も大きく変わるでしょうね。新しいブレークスルーできる可能性の高いツールが登場したという感じです。

まだ日本語に完全対応は先のようですが、様々な質問や音楽やニュースを流させるとかは音声で可能です。そのうちにもっと会話が試せるような状況になると思います。

外に出たときは、グーグルアシスタントの使えるスマホ、ピクセルとかLGのとかギャラクシーS8とかを使うことになると思いますね。

AIを体感するにはもっとも簡単な方法でしょう。

https://photos.google.com/share/AF1QipPGXW1tek5UIF3TdpX2iBUv-lEZeMaoVZ9wpcSrWzu25195UvyihYNr3_4y7ryg5g?key=cE9vUmh3WjU3a0t4YVc0R3NuX0pKSnlhdjMxOUVB

Posted in ネット地域おこし趣味

これからのインバウンド消費は今さらながらの日本国内面白オプショナルツアー企画か。

インバウンドで高級品を買うことはすでにとっくになくなって久しいのだが、と言ってドラッグストアで安いのをまとめ買いというのも最近は低調だ。でも観光客は伸びているわけでコト体験などのインバウンド消費が伸びているというわけだ。そこで今更すでに相当なところがやっているとは思うのだが、日本国内の面白オプショナルツアーのポータルサイトや企画会社があればなあと思ったりしているのである。

メニューはこんなんだ。

1日爆食い日本式ラーメン(日本式カレーでも蕎麦でも可)店めぐり。
朝の通勤電車体験ツアー。
百貨店などの朝礼参加ツアー。
路地巡り20選ツアー。
富士山が東京で見れる坂巡りツアー。
半日神社巫女体験ツアー。
日本B級C級グルメツアー。
郊外さびれた商店街巡りツアー。
人気マンホール撮影ツアー。
古民家巡りツアー。
地方お土産買い物ツアー。
道の駅巡りツアー。
日本旅館裏方体験ツアー。
人気昔からの大衆浴場巡り。
吉本興業裏方体験ツアー。
相撲けいこ参加ツアー。
東京心霊スポット巡り。
日本の不動産購入ツアー。
日本の展示会ツアー。
日本の学校・塾などの教育現場巡りツアー。
町工場1日体験ツアー。
冬の厳寒北海道ツアー。

売れないかなー。。。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

これからの営業マン

この時期営業研修とか多い時期なのだろうが、これからの営業マンは従来の外に行っていくらの営業マンではない要素が必須になってくる。

必須条件はサイトが作れること、SNSが取引先や自社の商品用に自由にハンドリングできること、ビッグデータが加工できること読めることである。

例えば流通向けの営業であれば、ECの拡大でリアル店舗が相当苦境に立たされていることがわかる。同時に生産者が自分たちで直接ECなどで顧客に販売しだしている。従来のような定期的に巡回して注文をもらったり店頭の問題解決に支援したりということもなくなっていくだろう。と言って先の必須条件をハンドリングするには相当な技術がいる。そういった技術を今教えられる研修会社は全くない。そういったコンサルタントも既存の流通系では皆無だ。もちろん自社内の人材では数周遅れている。でも世の中の流れはECなどの活用とさらなる進化に歯止めがかかることはない。しかも猛スピードで変化は来る。

今の方向性はこういった流れに対応する営業研修だろうか?。ここ数年で営業会社は生死を決する時期に差し掛かるだろうと思う。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル

コンサルタントは独自の利益の柱を作ろう

コンサルタントの売りはノウハウであろう。同時にネットワークもあると思う。そう行った環境の中で仕事が来たら請け負うというのではなく、こちらから仕事を出す立場の環境を作ることも大事だと思う。最近はそう行った相談も多いが、ネットの浸透で面白いことができるようになって来た。

例えば自分を中心にポータル化ができないかというビジネスモデルである。

専門分野に特化したウイキを作って、個人では出せないまとまりをベースに、周りからな何か提案してもらうような環境はどうだろうか。ネットで何が変わったかというと固まり力を見せることができるようになったということだ。今まではネットワークの広さや深さは誰かに紹介するという形でしかなかなか見せることができなかったが、ネットになってからは自分からネットワークを広げる以上に、ネットワークを作りたいという人やグループが多く出てくることだ。もちろん深くはないのだが、量を考えるとクリアする方法も多数あることがわかる。。。。という時代になった。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル

ALEXAで次はどうなる

アマゾンの大ヒットであるアレクサ。まだ日本にはほとんど入ってきていないが、このAI音声認識で、スマートフォンの位置づけが大きく変わってくると思う。スマホの次のディバイスの可能性もある。音声で操作するものと目で確認するディバイス(これはまだスマホ)の2本立てになっていくということだ。あるいはスマホが音声認識の機能を格段に発展させるということだろう。これは面白い展開だ。時計型のウエアラブルはこれでだめだね。まあ、音声端末の代替かな。グーグルのピクセルというのもあったね。これはまだスマホ主体+AI音声認識という位置づけですかね。まだ価格高いけど。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル商業施設流通

オムニチャネル新ステージ

今までオムニチャネルというとどちらかというとリアル系のコンサルなんかが大きく提唱していたと思う。リアル店舗を中心にECをサブに考えている。しかし今の顧客は店舗にいって情報をとることをメインしている層は少ない。ほとんどがスマホでの情報検索をメインに動いている。ここでオムニチャネル第二章を考えるべきだと思う。それはスマホ主体でのECにリアル店舗という考え方で行く先はリアル店舗自体がなくなる可能性があるというオムニチャネルだ。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル商業施設流通研修/コンサル

EC比率が増えればどうなる?

まあ巷にはECが増えればその分リアル店舗がなくなると騒いでる人たちが多い。ファッションや食品は体験したりする必要があるからどうしてもリアル店舗はいるという話だ。だからオムニチャネルがどうのこうのというわけだが、果たしてそうなのだろうか?

ファッションのEC比率は11%ぐらいだが実際にはまだまだこの比率自体は伸びていくだろうことは誰でもわかっている。メルカリでしか物を買わない層や、ユニクロの新シリーズの発売時間にはびったりパソコンの前に張り付いている層や、さらには店頭に行くことは行くがその場でスマホで検索して口コミや価格をチェックして賢く買う層など新しい買い方の層は今後も山ほど出てくると思う。

他の業界を見るとほぼリアル店舗がシュリンクしてしまった状態になっているCD関連、本関連などの業界はコト体験をいくら今後うまくやってもリアル店舗が増えることはないだろう。それどころかまだ少し残っている店舗でさえまだ着実になくなっていくと思う。

何が根本的に変わったかというと昔はリアルの店舗で情報をとってたのである。だからリアルの店舗で買うことも多かったのだが、今はほぼほとんどがネット特にスマホで情報をとるのである。情報をとるときはいつでもどこでもできるのでそこにはリアル店舗との関係性は思い切り低いのである。だから店舗にはいかないのである。いくらコト体験をやりますよと言っても、よほどのこと(例えばスマホが世の中からなくなるとか)でなければわざわざその程度で店に足を運ばないのだということをよーく考えると、ネットでの戦略にもっとリソースを割くべきだろうということがわかってくると思う。

Posted in ネットビジネスモデル商業施設流通

これからも確実に減少していく実店舗

2016年6月発表の経済産業省によると、BtoC(法人と個人での取引)市場規模は13.8兆円。前年対比で7.6%の増加という状況ということだが、毎年1兆円強伸びているわけだ。人口が増えているわけではないので他の業界の数字が食われているということになる。まあ誰でも思うのは百貨店業界や量販店業界がECに食われるのではと思うのではなかろうか。百貨店業界は2016年で6兆弱だから、あと4‐6年ぐらいは持つというイメージなのかもしれない。。。。かどうかは別としてそれほど実店舗は減っていく傾向になる。特に問題は、AIなどが普及して誰でもスマホすら使わないでどこでも自由に商品を選んでオーダーできる環境がさらに整うと、もっとECが普及するだろう。そのときはショールーミングかなんて言ってる場合じゃなくて、もっと実店舗がなくなる時代が来るだろうね。

Posted in ネットビジネスモデル商業施設流通研修/コンサル

まだまだ問い合わせ増えるEC

ある程度のところまで浸透したのかなというECもまだまだこれからもスピード感もってさらにさらに拡大しそうな勢いで話が周りを飛びかっている。まあ、あまり低価格をやると物流等も含めてなかなか大変なんで、中価格帯やちょっとブランディングしているところも必ずビジネスモデルの中核はECだ。まずはECで、拡大もECで、新規開発もECで、海外進出もECで、在庫処分もECで、顧客へのアプローチもECで。。。。。という話ばかりだ。これは大手から個人までどのような規模でもこの手の話がメインで行われている。もともとの自分のスタートがリアル店舗だったけどこの1年ほどリアル店舗の話をメインに持ってきているプロジェクトは一つもない。このような感じだったら百貨店業界なんかまだ数兆レベルでECにマーケットが奪われるんだろうなと思う。

Posted in ネットビジネスモデル検索対策研修/コンサル

「ビジネスモデル ビッグデータ SNS コンサル」

今こんなキーワードでを山程打てば検索トップから4位ぐらいまでは当社関連おサイトが並ぶ。さらに「ビジネスモデル ビッグデータ コンサル」なら1位のみ当社だ。「SNS ビッグデータ コンサル」なら6位に当社が出て来る。その他の組み合わせならどこにあるかわからないぐらいの順位だ。この状態を気にせず半年ぐらいブログなどを更新して行くと6位のもさらにトップぐらいに行くのが今までの経験値だ。もちろんスマホでも同じような順位だ。検索上位に持って行く方法は多々あるが積み重ねて上位に持って行く方法は非常に力強いと言える。他者が頑張ってきてもなかなか踏みとどまることができるからだ。その他のアフェリエイトや被リンクで勝負するとこうはならない。金の切れ目が縁の切れ目だったり、グーグルの検索ポリシーの変更で大きく乱高下したりとなる。お金をかけずに安定上位に持って行くにはそれほどウルトラCはないと思うべきだ。同様に企業でも同じことをすることが求められる。

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル

スマホファーストの意味

スマートフォンで様々な行動を行うのが今のユーザーのなのだが、まだまだそうでない企業側の体制が目立つ。

例えば、サイトの作り方。スマホになれば当然表示できる情報量は従来に比べると何分の一にもなる。そうするとどういった情報に絞り込むのか、選り分けた情報は他のサイトのグループで見せて行くのか、サイト制作はよりシンプルになる分情報の中改変をスピードアップするのか、もしくはアプリでの誘導を考えるのか。。。などである。

当然SEO対策も大きく変わる。様々なキーワードで上位表示12位までを維持しなければならない。さらに細かく何回も検索することが増えて来るので、どこまで幅広く多角的に意図的に上位に持って行くためにはどこの競合サイトなどを抑え込むのかと行く戦略がより細かくなって来る。さらにSNSで検索する比率も増えてきたので、Google検索だけでは意味がなくなってきたことを意味する。様々なSNSや楽天やアマゾンなどのECでも検索を重視することが必要になって来る。これは今までの対策とは次元の違うレベルになっただろうと思う。

次にECも自社のポータルサイトの機能が本当にできるのか検証しなければならない。どこまで検索条件で素早く欲しいものを複数検索結果に表示できるかの競争になった。さらに様々なクレジットのポイントなどの有無が購入者の心理にも関わって来るので、楽天やアマゾンやその他の専門サイトにも複数スタイルを変えながら運営して行くことが必須になった。楽天から自社のサイトに引っ張るなどということをやっている暇があれば、ここのサイトの選択のしやすさと、それをSNSでどこまで顧客に刺せるのかを検討しなければならない。

SNSの重要性がさらに大きくなった。企業によっては今時企業側の方からフォローをしないなどというSNSの意味にをどう間違っているのかわからないような運用をしているところも多いが、企業はコンプライアンスを超えてフォロワーとコミュニケーションを取るということが必須になってきた。企業側がどんどんユーザーに近づいて行くということである。これに待った無しの状況である。

もっとスマホファーストになってもっと考え方の大きな見直しが出て来ると思うが、ネット担当は非常に細かな対応を継続的に行うことが必須になってきたと思われる。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

新しいビジネスをクリエイトする重要性

コンサルタントや自営業をやっているとどこかから仕事を取れることを念頭に考えているところが多い。もちろんそれで経営が成り立たてば問題ないし、それで自分の目指す方向性と一致するのであればさらに問題はない。でも往往にして来る仕事がいい形で来るとは限らない。時期的に重なったりなかったり、あるいはクライアントの意向で左右されたりということである。必然的に年々の売り上げを順調に伸ばすにはそれなりの仕組みが大事だし、それが実現できるところは限られて来る。永久的にいい形が続くことは確率的にはほぼない。

ある程度経営の仕組みが分かっていところは、継続的に自動で売り上げがたまる仕組みを作ったりするはずだ。それが課金システムであったり、不動産であったりなどであろう。つまり仕事がきたらどうにかなるのではなく自分たちで継続的に売り上げが溜まる仕組みを作る必要があるのだ。ビジネスやビジネスモデルを教えるコンサルならこれができていることが必須と言えるのではないだろうか。

ではどのようなビジネスをクリエイトするのかは、クライアントにビジネスモデルを新たに導入するのとほぼ同じである。新たなビジネスモデルを提案して実行するのが自分というだけなのだ。まずは、自分のできることと周りの環境を全て見える化することから行う。自分のコンサルノウハウを会員化してなんて思っている人も多いだろうが、それではまだまだボトルネックが多い。ほとんど自分が関わらなくっても自動で溜まって来るぐらいのことを考えるのだ。自分たちでイーコマースを行うのもまだまだボトルネックが多いと思ってもらいたい。ちなみに我々の周りは不動産位行き着いたところが多いことは事実だ。

Posted in ドローンネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル見える化

業界の今後

良くAIなどが浸透してから、今後なくなる職業はどれかみたいな話題がよく見られます。ビッグデータ解析で気分分析を行ってみました。

赤い輪の中が縮小するなくなるの業界です。縮小する左側のほうは拡大するもあるので、今後同じ業種でも縮小するのと拡大するのと差が出てくるだろうという判断でしょう。目立つのは、縮小するなくなるでは、出版社、印刷、チラシ、販促などの従来の紙媒体系などでしょう。これはどうにも食い止めることは難しいと思います。商社、ディスカウンター、リビング、量販店なども一部の今後拡大するのも出てくるが厳しい業界のようです。弁護士、研修講師などもなぜか難しいような。まあ、古い世代の人が多いのでついていけないのかな?

拡大するのほうでは百貨店、家具などの今まで相当苦労したところが今後は拡大するかもということなんでしょうか。確かに大丸の銀座の新業態とかいろいろ話題性のあるのはありますから、今の時点では拡大するという気分なのかもしれません。

。。。。。なんていろいろ考えればいろいろ読めるところがこのグラフの面白いところでもあるのです。

http://eknowhowinc.juno.weblife.me/bigdata/_src/9070964/201704%E6%A5%AD%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%BB%8A%E5%BE%8C.pdf

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通

ネットがさらに今後進んでいくとどうなるか

わかることは今までのリアル店舗の売り上げがどんどんイーコマースによって置き換えられるだろうということだ。高齢者がネットを使えないということは今後急速になくなるだろう。声でも身振りでも操作できるようになるだろうし、ここの家に物をとど越えていくような仕組みはすでに出来上がってるいるからだ。

となることは誰でもわかっていると思う。

となるとさらに課題となってくるのはリアルの店舗だろう。特にチェーン店志向で郊外にも多店舗化したところが多いと思うが、アメリカではすでに大型のSCでは急速に退店が起こっているという。こういうことが今後すぐに日本でも起こってくるだろう。

卸売りしか行っていない企業はすぐにイーコマースをやって直接販売することを行わないとだめになるだろう。卸から仕入れているところは自らの販売はリアルもネットも差別異化することは難しくなるので、オリジナルを作らざるを得ないだろう。しかしそういったことができるところはある程度限られてくると思われる。大きな構造シフトが起こるということなのだ。

Posted in ネットビジネスモデル流通

航空会社の気分分析

航空会社の気分分析をしました。ちょっとイメージと合わないようなのもありますが、これはこれでデータです。高い、安いは、何かとの比較ですから分析の見方でいろいろ考えられます。

http://eknowhowinc.juno.weblife.me/bigdata/_src/9039387/201704%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BC%9A%E7%A4%BE.pdf

Posted in ネットビジネスモデル流通

情報の取り方気分分析

ビッグデータ解析で情報の取り方の気分分析をしました。何でもかんでもグーグルではないので、皆さん結構使い分けているのがわかります。最近特に多いのが一気にイーコマースで検索するパターン。SNS内の検索で見るパターンも急激に増えています。ニーズとモノと専門性によってこれだけばらつくということです。これもすべてスマホが身近にあるからです。

http://eknowhowinc.juno.weblife.me/bigdata/_src/9044387/201704%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%96%B9.pdf

Posted in ネットビジネスモデル趣味

スマートフォンの次

スマートフォンで大きくネットとのかかわり方が変わったが、やはりそのスマートフォンもそろそろ進化が頭打ち感が出てきている。業界的には次の何かが期待されているわけだが、アップルウオッチが大こけして、グーグルグラスも一般向けには高すぎて無理でとなると。。。。。なんだがやっぱりここはウオッチ型のウエアぶるなんだろうかと思う。特にアンドロイド系のは各社がいろいろ悪戦苦闘しているみたいでその結果どんどんいいものができているように思う。今一度アンドロイド系の時計型のウエアラブルの見直しが来たりするのではないだろうか。とあまり当たらなそうな予測をしているのだが。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

無能なコンサルタントの終焉???

コンサルタントにはいろんな種類がいるが、今後AIやビッグデータの活用が中小でも普通になってくると、コンサルタントの中身は相当変わると思う。

例えばファッション系。ネットの浸透で販売や営業のコンサルタントはいらなくなるだろう。ビジネスやファッショントレンド予測のコンサルタントも当然いらない。ビジネスモデル系のコンサルもほとんどのところが作ったものを自らネットで販売する世の中いらない。こんなことになるだろう。特にAIとビッグデータの浸透で従来の経験値でしか考えられないコンサルタントはことごとく打ちのめされると思う。経験なんて大したデータ量じゃないからだ。しかも論理的でない。その方向性にエビデンスがないということだ。

 

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル地域おこし流通

すべての小売りは7次産業化へ

7次産業てなにという異論反論が飛んできそうだが、まあここではすべての流通業はスマホに特化したネット通販7次産業化しなければならないというように定義つけた(勝手に。。。。)。

6次産業は2次産業×3次産業なんだがこれは自ら販売するぐらいの意味だ。それをあえてネット(特にスマホ)に特化して7次産業にむかえということなんだが、これは大きな流れだ。

例えば不況のファッション。一部の大手以外はどんどん縮小均衡であるし、新興もそれほど出てきていない。中にはコモディティ化したからだとかいろいろいう人はいるが、この業界は今からの参入であればリアルの多店舗展開はあり得ない。スマホ向けのネット通販で自ら作り自らスマホで販売するということがすでにビジネスのベースなんだということを理解したうえでの戦略を立てないと、今後はないぞぐらいのことなんだと思う。

今までは自分は作る人、あるいは卸す人なんて考えているのではだめだということなんだ。作っても卸しても自分でスマホで販売することが必須条件。これはほかの産業でも同じだ。今やどのような段階(川上川下関係なく)のあらゆる業種の流通は、「スマホで販売するノウハウ」がないと生き残れない勝てないということなんだという時代にきた。

Posted in ネットビジネスモデル研修/コンサル

事業計画をするときの最初は。。。

大体コンサルとかクリエーターとかイベント関連の人を巻き込んでの事業計画やプロジェクトの立ち上げをすると、すぐにいつから自分とこのお金が発生するの?みたいな人が多いですね。ま、こういう考えの人は業者発想で、自分たちで一緒にこのプロジェクトをどうして行くのかという参加意識が乏しい。最初からどういうフィーが発生するのかはっきりしなかったら、プロジェクトに参加しないという人も結構いる。まったく今の時代がどうなのか見えてないのかもしれません。

われわれのような立つ位置だと、最初はどういうところで販売して利益を出して、そのためにはどれ位の資金を引っ張ってきて、その結果、自分たちはどの時期から回収ができるのか。。。なんて考えていくんですね。こういう考えの人が最初中核でないとプロジェクトはスタートしないといってもいいものです。プロジェクトの成否は中核の人たちの考え方ですね。

Posted in ドローンネットビジネスモデル地域おこし流通研修/コンサル

最近の装備ですね。

ちょっと出かけるぐらいなら。

タフブックのウインドーズ版とアンドロイド版のタブレット。ウインドーズモバイルのスマホ、アンドロイドのスマホ、アイフォーン。モバイルキーボードとマウス。THETA。。。。という感じですかね。

提案に行くときは、上記に加えて、ドローン。VRゴーグル。でしょうか。ここら辺のは最近飛び道具として必須になってきました。ドローンはバッテリーが9分しか持たないので、1回のプレゼンでは2-3分ですかね。飛ばすのは。

 

Posted in ネットビジネスモデルライフスタイル流通研修/コンサル

スマホ時代のストーリーマーケティング

商品展開の大きな変革が起こっている。
スマホが普通のなってから、ユーザーの使い方が大きく変わった。
何でもすぐに検索。
何回も検索。違ったキーワードがあればまた検索。
SNS内でも検索。
検索結果を詳しく見ないので最初の数ページに乗ている内容で理解した気のなっている。
いい話が出すぎるとそれはステマであると判断する。
有名人が使っているものには一応興味は沸くが、それも販促と理解してる。
SNS内の話も半分はフェイクと理解している。
半分フェイクの話をベースに購買決定が普通になっている。

つまり、相当したたかになってきているユーザー。

そういった環境でいま最も注目が集まっているのがストーリーの重要性だろう。

あらゆるSNSやサイトで様々なストーリーの断片を見ることでまた今までとは違った方向からの興味を持ってもらう。
つまり様々な謎や背景があることを感じ取ってもらう。
自分が知らない間にインフルエンサーとなる仕組みを形成できる。
そのインフルエンサーが小さいコミュのティの中で、ストーリーの断片を拡散していく。
不完全な情報に触発されて、スマホで検索し、また違った断片ストーリーを発見し、今までのストーリーとつなげ、またそのストーリーの断片を拡散していく。

こんな状況になっているが今のスマホを使った新しいマーケティングの仕組みなんです。

Posted in ネットビジネスモデル地域おこし流通研修/コンサル

今企業でも個人でも求められているスキル

ネット関係でしょうね。何と言っても。

社内でサイトが作れる。ワードプレスが使える。ちょっとしたコードが書ける。SNSが自由に運用できる。そこに載せるコンテンツが動画でも写真でみ自由に作れて載せることができる。グーグル分析が使える。検索演算子が使える。ネット関連データとリアルデータのマージができて多変量解析がアクションプランが作れる。

ここらへんが必須条件だと思います。個人なら個人で全部できる必要がありますね。できなければたんに勉強すればいいだけのことなので、それができない、あるいはできる人材が集められないところは、先の選択肢は非常に絞り込まれるので、ネットがどれほど伸びても影響が少ない業界に鞍替えするぐらいのことが必要になってくる時期があると思います。

Posted in ドローンネットビジネスモデル地域おこし流通研修/コンサル

地域おこしのコツは?

今んところサッパリわからない状態で多数のプロジェクトに関わろうとしているのだが、こんなけやってみるとなんとなくコツが見えてくるようになるものだ。補助金を必要としている場合は、ネット関連をメインで書き込むと意外に補助金が出る可能性が高まりそうだ。特に地方の伝統工芸のようなケースは長年職人が苦労してきたところに、我々のようなネット系がどんどんサイトを作ったり、ドローンを駆使したり、SNSを使うことを提案すると、今までそれほどやってないケースも多々あって、プロジェクトにすることが可能になってくる。しかもネット関連は可能性が色々作り出すことが可能なので、なにがしかの成果を出すこともできるし、あらかじめ補助金が決定する前にでもサイトを作ったりすることも可能なので、意外に納得してもらいやすいと言うこともいいようだ。これからもあちこちでどんどん提案していこうと思う。

Posted in ネットビジネスモデル流通研修/コンサル

コンサルタントの方向けの補完サービス

コンサルタントは元来何でもかんでもできるものではない。営業が得意なコンサルはネットが弱いかもしれない。管理が得意なコンサルは新しいビジネスモデルを作るのが不得意かもしれない。デザイン関連のコンサルは販売が弱いかもしれない。生産系のコンサルはVMDが弱いかもしれない。販促系のコンサルはSNSの使い方が苦手かもしれない。上げた事例の反対のケースもあるだろう。こういうのが本来のコンサルの実態だ。なんでもできるコンサルは複数の専門家を揃えない限りほぼ無理だ。しかもその複数の専門家のレベルが合うことはもっと難しいかもしれない。

今まで様々な連携で様々な業種の様々な部分のコンサルをやってきた中で最近のこの数年はコンサルの方々と一緒に仕事をやるケースがほとんどである。その中でメインのコンサルの方々ができない部分を担当することも多く、相当な部分保管できるような手法が見えてきているので、ここで徹底的にコンサル業の補完業務をメインとしたビジネスの方向もありかと思っている。。。。というかこの数年そうなので。

Posted in ネットビジネスモデル

AR,VR

ARは仮想拡張なんだけどそれは今やレガシーのグーグルグラスみたいなもんで経験はできた。これはこれで結構利用価値ありな感じだ。VR仮想現実なんだけどそれはグーグルI/Oなんかで配ってた(自分のは段ボール製)のような安もんのもんで経験できた。これはこれでビジネス用途には使えそうな感じだ。けど、そのどちらも今一つ使いにくい。マイクロソフトのえらい高いVRグラスみたいなものならそのどちらもつかえるような感じに見えるけどいかんせん30万以上するよと言われると。。。ひやーの一言になる。もっと手軽に楽しめるものを作れないものかね。。。